日本と海外の遠距離恋愛を前向きに過ごすための4つの準備




こんにちは、坂名ねこです(❁´ω`❁)

大好きな彼が海外に旅立ち、遠すぎる遠距離恋愛が始まるまで、あと少し…。

離れた後も二人でそれぞれ前向きに過ごすために、あなたは今、何かできていますか?

 

寂しい…

もっと一緒にいたい…

私を置いて行かないでほしい…

行きたい場所ややりたいこと、まだまだ沢山あるのに…

こんなネガティブな気持ちでいっぱいになって、何も手につかなくて落ち込んでばかりいませんか?

 

私の彼氏のらくだ君も、つい数日前にアメリカへ行ってしまいました。

私は見送りの少し前まで、会えなくなるのが寂しくて寂しくて、一人になると泣いてばかり。

でも、私がグズグズと落ち込んだままでは、彼は安心して旅立てません。

離れた後も常に寂しがっていては、彼に心配をかけるばかりです。

最悪、気持ちがすれ違って「面倒くさいから別れよう」なんてことにもなりかねません…!!

それだけはぜっっっっっったいにイヤだーー!!!!(;_;)

そうでなくても、離れていても、次に会える時を楽しみにお互い頑張るのが理想ですよね(^_^)

 

今日は、私なりの方法ですが、これをやっておけば遠距離恋愛になった後もくよくよせずやっていけそう!という準備項目を紹介します°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

私はこの準備をしたことでだいぶ気持ちが軽くなりましたし、次に彼に会うまで前向きに生活しよう!と思えるようになりました。

あなたの寂しい気持ちが、少しでも前向きな気持ちに変われば幸いです。

 

準備1 一緒に行きたい場所ややりたいことを出来るだけ消化する

彼と一緒に行ってみたい場所や一緒にやってみたいことは、普段生活しているだけでもどんどん増えていきますよね。

国内の遠距離恋愛ならまだチャンスはありますが、彼が海外に行ってしまうとなると、行きたい・やりたいリストが増えるばかりで叶うのがいつになるか分かりません。

彼と一緒に過ごせる残りの期間の間に、一緒に行きたい場所ややりたいことは出来るだけ消化するようにしましょう!

 

とは言え、行きたい場所もやりたいこともありすぎて選べない!なんてこともあります。

彼が忙しくて、そんなに回数会えない…なんてこともあるあるです。

そんな時に考えるのは、

  • 行きたい場所・やりたいことを思いつく限りリストアップする
  • その中から、日帰りですぐ行ける場所・その日すぐに出来ることだけをさらにリストアップする
  • 優先順位をつけて、彼と計画を立てて実行する

たったのこれだけ!

「日帰りでその日すぐに出来ること」に絞る理由は、引越しの準備で忙しい彼の都合に合わせやすくするためと、出来るだけ沢山の「行きたい!やりたい!」を短い期間で叶えるためです。

例えば「温泉旅行に行きたい」みたいなものは、彼もまとまった時間を空けなければ行けませんし、宿を予約したり荷物を詰めたり、その日思いついてその日すぐ実行!というわけには行きませんよね。

ここも行きたい…あそこも行きたい…でも時間が足りないぃウワァァン(;_;)

となる前に、簡単にすぐ出来るものから消化しましょう!

私は、この1ヶ月の間に、

 

  • オリンピックのフィギュア見て行きたくなったからスケート行きたい!
  • お洒落なお店だけじゃなく、彼と居酒屋さんにも行ってみたい!
  • 一緒に行って美味しかったご飯屋さんにもう一度一緒に行きたい!
  • 家で一緒に朝ご飯を作って、一緒に美味しくて優雅な朝食タイムを過ごしたい!
  • スーパー銭湯に行ってまったりお風呂後に一緒に岩盤浴!(これは彼の希望でした)

この5つを実現しました☺

二人で一緒に楽しい思い出が作れて、二人で一緒に笑って、寂しい気持ちも少し薄れました。

夜だけ、昼間だけ、と決まった時間で出来ることなら、忙しい彼も、大好きなあなたのために時間を作ってくれるはずです。

部屋でぬいぐるみを抱きしめて泣いている時間は勿体ない!

その貴重な時間で、ぜひ彼との幸せな思い出を1つでも多く作ってください✨

 

準備2 遠距離恋愛中の連絡手段と方法を決めておく

あなたは今まで、彼とどんな風に連絡をとっていましたか?

毎晩通話する。毎日LINEでやりとりする。気が向いた時や、デートの約束の時だけメールする。寂しくなったら電話を掛ける…

カップルによって色々なパターンがあると思います。

私たちは、毎日LINEでやりとりしていました。おはよう、おやすみ、行ってきます、ただいま、Twitterで見つけた面白いツイートや動画などを送りあったり、付き合って2年間途切れることなくエブリデイLINEライフです💕(のろけ)

ですが、日本と海外の遠距離恋愛では、そんなラブラブな二人の間にある大きな壁がそびえ立ちます。

時差です。

国によって差はありますが、らくだ君が行くのはアメリカのテキサス州。日本とは10時間の時差があり、昼と夜がほぼ逆転します。

もう今までのように、毎日おはようからおやすみまでいつでもLINEで触れ合うことはできません(;_;)

電話は国際料金になりますし、海外で携帯のキャリアを変更すれば、もしかしたら今まで使っていたSNSは使えなくなるかもしれません。

遠距離恋愛が始まってから「どうやって連絡取り合おう!?」と慌てないように、事前にいつのタイミングでどうやって連絡を取り合うか二人で決めておきましょう。

曜日や時間のタイミングはそれぞれだと思いますが、おすすめのツールはSkypeです!

メールアドレスさえあれば無料で登録できますし、チャットや通話も無料でできます。ウェブカメラがあればテレビ通話もできます。

遠くにいて触れ合えない分、お互いに顔を見て話せる時間はすごく嬉しくて大切ですよね😊

私とらくだ君は、私が仕事が休みの土曜日の朝(アメリカは金曜の夜)にSkypeでビデオ通話しようね〜と決めました!

土曜日の朝になったら顔見て話せる!と思えば、それまでの仕事も頑張れるし、遠距離恋愛の寂しさも少しは薄れるかなと期待しています。

 

準備3 二人で将来の話をしておく

彼の海外での滞在期間はどのくらいですか?

数ヶ月や一年なら、待ってれば帰ってくる!と安心して待つことができますが、3年は帰ってこないとか、いつまでか分からないとなると、お年頃を迎えた彼女にとっては重大な問題が浮かび上がってきますよね。

「二人の将来、どうするの?」

って話です。

彼も全く考えていないわけではないのでしょうが、正直、海外で始まる彼自身の新しい生活への期待や不安でいっぱいいっぱいで、じっくり二人の将来について考える時間はあまりないと思います💦

ですが、二人の間で考えを共有しないまま遠距離恋愛が始まってしまうと、認識のすれ違いで期待を裏切られたような気がしてイライラしたり、喧嘩の原因になってもおかしくありません。

もしかしたら、十分の考えを練られていない彼からは、なかなか話を切り出してくれないかもしれません。

そんな時は、あなたからそっと切り出してみてください。

「○年後の○月には結婚する!」なんて具体的じゃなくていいんです。

     

    • 半年後までに、どうするか決めてもらう。
    • 次に会う時に、二人で相談する。
    • 彼が海外で軌道に乗ってきたら、現地に行って彼と一緒に住む。
    • 期間は未定だけど、この海外勤務が終わって帰ってきたら結婚する。
    • しばらく一緒には住めないけど、休暇で帰ってきたときには入籍する。

どんな約束でも構いません。あなたと彼、二人が納得できるペースで、ぼんやりとでもいいから、将来の二人の姿を描き出してください。

 

うちのらくだ君も全然話題にする気配がなかったので、私の方から「将来どうしたい?どうするつもりでいる?」と聞きました(笑)

私は来いと言われればいつでも駆けつける気持ちだったのですが、彼は「俺も離れるのは寂しいけど、まだ自分の生活も満足にできるか分からないし、経済的にも養えるほどまだ稼げないし、そんな状態でついてきて欲しい!なんて言えない…」とのこと。

ですが「結婚したい」とは言わない(恥ずかしいのか、ここぞという時まで言わずにおきたいのか)ものの、「この先もずっと一緒にいたい」みたいなニュアンスのことも言ってくれました。

正直、自分のことでいっぱいいっぱいで、私との将来のことなんてあんまり考えてる余裕ないんだろうな…と思っていたので、ここまで考えてくれていたのには驚きました!

それになにより、「こんなに寂しいのは私だけ?」という不安が解消されて安心できました😊

話し合いの結果、私は1年は日本で待つ。それまでに、将来どうするのか決めよう!というとこに。ついて行けないのは寂しいですが、期限を設けたことで、それまで遠距離恋愛がんばろう!と前向きな気持ちになることができました。

 

普段あまり自分の考えを口にしない彼でも、きっと大事なあなたとの将来のことは彼なりに考えてくれているはずです。

直接会って話せるうちに、お互いの気持ちを知り、共有し、将来への道筋を見えるようにしておきましょう!

 

準備4 遠距離恋愛中でも、自分の生活を楽しく充実させる用意をしておく

遠距離恋愛が始まると、今まで彼のために割いていた時間が空白になりますよね。

彼が新天地で頑張っている間、日本に残るあなたがただ寂しさで悶々としたり、特にやりたいこともなくダラダラと毎日を過ごしていては、次に彼に会ったときになんの成長もしていない自分が恥ずかしくなるし、自分だけ置いていかれるような気持ちになって劣等感で辛くなります。

そうならないように、彼がいなくても、あなたはあなたで充実した毎日を送ることが大切です✨

次に会ったときに一緒に行きたい場所・やりたいことを考える

ご褒美があれば、人は何故か頑張れるものです。

私は夏か秋頃にらくだ君に会いにアメリカに遊びに行くつもりなので、フロリダのディズニーランドに行きたい!とか、グランドキャニオン見に行きたい!とか、美味しいレストラン探しといて!とか、彼の出発前から色々と要求しています(笑)

次に会った時のことを一緒に考えていると、寂しかったはずなのになんだかワクワクしてきますよ😊

恋愛以外に、夢中になれるものを見つける

彼と過ごしていた時間の分だけ、今度はあなたの自由時間が増えます。

離れていても彼のことを大切に想って、二人の通話の時間を確保するのは大事ですが、それ以外の時間は自分の好きなこと、やりたいことにあてて楽しく過ごしましょう!

今まで続けていた趣味でもいいですし、新しく趣味を見つけてもいいですし、気になっていた習い事を始めてみるのもいいですね。

私は、イラストを描いたりブログを書く時間を増やそうと思っています😊

社交ダンスの教室も気になっているので見学に行こうか悩み中です!

彼なしでもあなたが楽しく笑顔で暮らしている方が、彼も安心して頑張れるはずです。

それに、お互いに楽しく充実した気持ちでいた方が通話の時にも話題が増えますし、前向きな気持ちで遠距離恋愛が続けられると思いますよ✨

頑張りたいこと、成長したいことを決める

彼は覚悟を持って海外に行って、新しい環境に身を置いて、あなたと離れているうちに成長します。

次に会う時には、今までよりひとまわり頼もしい男になっているはずです!

と、いうことは?

そう、あなたも成長しないとですよね!

仕事をバリバリ頑張るでもいいですし、新しく始める習い事を頑張って趣味から特技にするでもいいです。

1週間で2冊ずつ読書を頑張るでもいいです。

将来を見据えて、家事を完璧にこなす女になる!でもいいんです。

何か頑張れるものを見つけて、人として成長して、次に彼と会う時には「私も成長したよ!見て見て!」と笑顔で胸を張れる自分でいたいですよね😊✨

 

まとめ

どれだけ心の準備をしていても、どれだけ覚悟をしていても、大好きな彼が遠くに行ってしまうのはやっぱり寂しくて辛いものです。

それなら、その寂しい気持ちを受け入れて、湧いてくる感情のエネルギーは良い方向に向けてしまいましょう!

寂しいまま、ずっと寂しい寂しいと落ち込んだままこの先過ごすのか。

それとも、寂しいけど出来るだけ彼との楽しい思い出を増やして、お互いに頑張ろうと一緒に前を向いて歩いていくのか。

答えは一目瞭然ですよね。

 

「私のことは心配しないで、貴方がいなくても大丈夫だから!それよりも、新しい環境でも頑張ってね!応援してるよ!次会えるのを楽しみにしてるよ!」

泣きながらでもそう言って笑顔でお見送りできるように、後悔を残さないように、彼との残りの時間を大切にしてくださいね!

あなたと彼の絆が、この先も順調に続いていくよう応援しています✨







コメントを残す