ローズヒプティーを飲もう!〜女性に嬉しいハーブティー〜




こんにちは、坂名ねこです(❁´ω`❁)

今回は、女性に嬉しいハーブティー、ローズヒップティーを紹介します。

ローズヒップとは、その名の通りバラの実(偽果)を指しますが、ハーブティーとして使われてるのは主に、ドッグ・ローズという野ばらの一種や、ハマナスの実を乾燥させたものです。

その起源は遥か南米のアンデス地方で、先住民のインディオたちが不老不死の薬として使っていたものを、スペイン軍がヨーロッパへ持ち帰ったものが始まりだと言われています。不老不死の薬だなんて、大昔から健康に良いものとして重宝されていたんですね。

そんなローズヒップには、風邪症状の回復やインフルエンザの予防、紫外線対策、お肌の乾燥・肌荒れ対策、PMS対策などの効果が期待できます!

どれも女性には欠かせない大事な要素ですよね。

 

それでは、早速詳しく見ていきましょう!

ローズヒップで、風邪・インフルエンザ対策


ローズヒップには、ビタミンAビタミンCがたっぷり含まれています。

ビタミンAは、トマトの約5倍。ビタミンCは、なんとレモンの約20倍も含まれているんです!!その驚くほどのビタミンC含有量のため、ローズヒップは「ビタミンCの爆弾」と呼ばれています。

 

ビタミンAとビタミンCをたっぷり摂ることで期待できる効果が、免疫力アップの効果です!

冬場などの乾燥した環境だと、粘膜が弱って細菌やウイルスが侵入しやすくなりますが、ビタミンAとビタミンCには、体の粘膜を正常に保つ働きがあります。

またビタミンCは、ウイルスと戦うための体の免疫機能である、インターフェロンを作る上でもとても大切な栄養素です。

 

免疫力を高めることで、そもそも風邪を引きにくくなりますし、風邪を引いてしまってからでも、ローズヒップティーを毎日飲めば、通常よりも風邪の治りが早いと言われています

また、ウイルスに対する免疫も高めてくれるため、秋から冬にかけてのインフルエンザの流行時期には、予防としてローズヒップティーを飲むのもオススメです。

ローズヒップティーを飲んで、風邪やウイルスに負けない体づくりをしてはいかがでしょうか。

ローズヒップで、花粉症対策

春になるともうすぐやってくるのが、花粉の季節ですね。私も花粉症持ちですが、この画像を見るだけでくしゃみが出そうです!

 

実は、ローズヒップティーは花粉症にも効果を発揮します

 

花粉症の辛いくしゃみやかゆみを引き起こす要因の一つは、免疫力の低下です。先ほどお話したビタミンAとビタミンCで免疫を高めることで、症状を出にくくしたり、軽くする効果が期待できます。

そして、もう一つ花粉症対策に嬉しい成分が、ビタミンPです!

ビタミンPって、あまり聞いたことがありませんよね。ビタミンPとは、ヘスペリジンという野菜などの色素(フラボノイド)のひとつで、ポリフェノールの一種のことです。

ビタミンPには抗アレルギー作用があり、くしゃみやかゆみなどのアレルギー症状を抑えてくれる働きがあります。また、ビタミンCの効果を1.5倍にしてくれる働きもあるので、一緒に摂ると花粉症に対する相乗効果も期待できますね!

ローズヒップで、紫外線対策

突然ですが、ローズヒップティーは赤くありません!

「えっ、赤くない?どういうこと?」と、初めて知った時は私も首を傾げました。

ローズヒップ入りのハーブティーといえば、赤い色のイメージですよね?実はあの赤色は、一緒によくブレンドされているハイビスカスの色なんです!(ルイボスの赤みを使っているものもあります)

ローズヒップのみのシングルハーブティーは、薄く淡いオレンジ色。実はあんなに赤いのに、お茶には色が出ないなんて…不思議ですね。

ローズヒップの実の赤い色は、リコピンという成分の色です。リコピンには強い抗酸化作用があり、お肌を紫外線ダメージから守ってくれます

でも待ってください、赤いローズヒップのお茶が赤くないということは、お茶の中にはリコピンは抽出されないの……?

安心してください、入ってますよ!(*^_^*) それも、ローズヒップティーのリコピンの含有量はトマトの4倍〜8倍と言われています。

まさに、飲むUVケア!日差しの眩しい夏にピッタリのハーブティーですね。

ローズヒップで、肌荒れ・乾燥対策

乾燥…肌荒れ…ちょっとでも油断すると襲ってくる、女性の敵!!

そんな敵も、ローズヒップティーを飲んで撃退しましょう!

ローズヒップに含まれるビタミンCとビタミンEは、言わずと知れた美容にいいビタミンですね。ビタミンCはメラニン色素の生成を防いでシミを予防しコラーゲンの生成にも関わっているので、お肌の弾力まで保ってくれます。ビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれていて、お肌の新陳代謝を促して美白へと導いてくれますし、ビタミンCとビタミンEは共にお肌の細胞の酸化、つまり老化を防いでくれます。

しかも、ローズヒップにはビタミンCの働きを1.5倍にしてくれるビタミンPも含まれているんですから、もう最強です!

ちなみに、みかんにもビタミンCとビタミンPが多く含まれていますが、同時に、日光に当たるとシミになりやすくなるソラレンという成分が含まれているため、美白のため(特に、これから外で紫外線を浴びる!という外出前)に食べるのには向きません…

また、ローズヒップに含まれているビタミンAには、粘膜の他にも、お肌を保護してくれる働きがあります。そのため、お肌のツヤや免疫力を高め、ニキビ予防にも効果があるとされています。ニキビのない肌は、美肌の必須条件ですよね。

ローズヒップで便秘対策

便秘で悩んでいる女性は多いですよね。かくいう私も、恥ずかしいですがいつも便秘気味です…急にお腹は痛くなるし、トイレに行ってもなかなか出ないし、トイレの後はお尻が痛いし、便秘は本当に辛いですよね。

ローズヒップティーはなんと、便秘に悩む女性も助けてくれるんです!

なぜ便秘にいいのかというと、水溶性の食物繊維が多く含まれているから。水溶性の食物繊維は、便に水分を含ませて硬くなりすぎないようにしてくれるので、排便しやすい状態になるんです。また、ちょうどいい硬さに調節してくれるので、便秘だけでなく下痢にも効果あり

水溶性食物繊維は腸内の善玉菌のご飯にもなるので、便の硬さだけでなく、腸内環境の改善にも繋がります。

もう一つの便秘対策の成分が、ビタミンCです。ビタミンCは、水溶性食物繊維と共に善玉菌のご飯になるので、両方合わせて摂ることで、より腸内環境の改善が期待できます

ビタミンCは摂りすぎると、便秘の改善を通り越して、逆に下痢症状を引き起こしてしまうことがあります。飲み過ぎには注意しましょう。

ローズヒップでPMS対策

生理前のPMSもまた、女性にとって辛いものですよね。イライラしたり、急に悲しくなったり、眠たくなったり、ストレスが溜まります!

ローズヒップに含まれるビタミンCには、そんなストレスを和らげる働きがあります。ストレスを感じてイライラしているとき、あなたの体内では、活性酸素が大量に発生している状態です。ビタミンCはその抗酸化作用で、活性酸素を取り除いてくれるんです!

 

また、ローズヒップには鉄分も豊富に含まれています。その量は、ほうれん草の約2倍!!

PMSの症状は、生理前に鉄分が不足すると悪化すると言われています。

ローズヒップティーを飲んで、鉄分とビタミンCを補給して、辛いPMSを少しでも和らげましょう!

残った実も、残さず食べましょう

ローズヒップには、とても大事な成分が多く含まれていることが分かりましたね!

ですが、ここで注意したいのが、それらの成分の多くは、ローズヒップティーを飲んだ後の出がらしの実の方に残ってしまっているということ!

ビタミンCは約80%ビタミンEについては、その100%が実の方に残ってしまっているんです。せっかくいい効果がたくさんあるのに…

 

そのまま捨てるなんて、もったいない……!!

 

ですよね。

というわけで、残った実もできれば食べてしまいましょう!そのまま食べても良いですが、酸っぱいのが苦手な方は、ハチミツと混ぜてヨーグルトに入れて食べるのがオススメです。ヨーグルトならローカロリーですし、乳酸菌の効果でお腹の調子を良くするのにも相乗効果が期待できますね。朝ごはんのデザートや、小腹が空いた時のおやつにいかがですか?

安心して食べられるよう、残った実も食べるつもりの場合は、無農薬のオーガニックなローズヒップを購入しましょう!

ローズヒップティーは、妊婦さんも飲めます

ハーブティーといえば、ノンカフェインで妊娠中も安心して飲めるというイメージがありますよね。でも実は、ハーブティーの中にも成分的に妊娠中は避けたほうがいいものもあるのですが、ローズヒップティーは安心して飲んでも大丈夫なハーブティーの一つです。

お肌トラブルの解消の他にも、免疫力アップの効果もあるので、風邪を引いたり具合を悪くしてもあまり薬を飲めない妊婦さんにとっても嬉しいことがたくさんあります。

ですが、妊娠中というのは体調が不安定で、個人差があるものです。妊娠中にハーブティーを飲みたいときは、安心できる成分かそうでないかに限らず、必ずお医者さんに相談しましょう。

まとめ

いかがでしたか?飲むサプリメントとも呼ばれているローズヒップティーには、女性に嬉しい効果がたくさんありましたね。

ですがその多くは、飲めばすぐに効果が出るものではなく、続けて飲むことで徐々に効果が出てくるものです。飲みすぎに注意しながら、夏はひんやり水出しで、冬はハチミツホットで、ローズヒップティーで一年を通して美しく健康に過ごしましょう!

 







コメントを残す